新着ニュース

ガイドライン準拠「住まいの提案力UP講座] ①入門編、②応用編のご受講ご案内2022.01.13 更新

高齢者住宅協会では、2019年3月に国土交通省が策定した「高齢期の健康で

快適な暮らしのための住まいの改修ガイドライン」に基づき、高齢期に適切

な住まいや住まい方を提案できる人材育成のための研修を、令和3年度も実施

することとなりました。

令和元年度は介護現場で体験形の研修を実施しましたが、令和2年度よりは新

型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、イーラーニング形式にて実施を

しております。

 

この2月より開始した入門編(イーラーニング版)では、高齢期の居住の場や介護の実態を知り、高齢者の視線に立った提案をするための基礎知識を獲得することを目指しています。

10月より開始した応用編(将来計画ver.)では、将来ありたい暮らし方を高齢者との会話の中で引き出すスキルを獲得することを目指します。

①入門編は、令和3年度(~令和4年3月末まで)の受講については、受講料無料としております。

②応用編は、有料講座(お一人19,800円税抜、8人以上の申し込みで20%off)です。

  ※申込締切は受講の1週間前まで。締切日以降はキャンセル料が発生します。

ご案内(別紙)並びに利用規約、プライバシーポリシーをご覧いただき、こ

の機会をご活用いただけますようお願いいたします。

解説動画を作成しました

https://youtu.be/afuW7E5BQNc

---

応用編講座の受付状況

2月の開催   2/10(木)13:30  -  17:00     残席 12 

       2/24(木)13:30  -  17:00     残席 12

3月の開催   3/  1(火)13:30  -  17:00    残席 12

        3/10(木)13:30  -  17:00    残席 12

申し込みが4名に満たない場合は開催を中止します。

1月の開催  (受付終了) 1/20

12月の開催は中止  

11月の開催(受付終了) 11/19

10月の開催(受付終了) 10/21,22
----


お申込みは、①入門編、②応用編とも、

受講希望者のお名前、ご所属、メールアドレスを記載の上、

高齢者住宅協会研修担当(kenshu@shpo.or.jp)へ、emailをご送付ください。

令和4年1月13日更新

印刷用ページを開く